-Let’s Try- 初回登録はこちら

私たちの物語

ALL SENSEは、2019年にTaiyo Isakaによって設立されました。
すべてはここから始まりました。

「ひらめき」の瞬間

Taiyoは、とあるネットニュースを目にしました。 『1人当たり年間10キロの服を買って、9キロ捨てる』 また、それを加速させているファストファッションを生産しているのは 劣悪な環境で労働させられている『未成年の子供たち』という事です。 つまり、ほとんど着ないで捨てる衣服を、大量に作り捨てる、 そして、世界中で大量の環境破壊や汚染が行われています。 Taiyoは、世の中に溢れている最高のアイテムを購入するだけではなくレンタル/シェアする事ができれば、どれだけ素晴らしい事かと思いました。 彼は会議にこの事案を共有しました。

すべての人の

Taiyoは、ファッション業界が我々のアイデアに賛同するかどうか疑問に思いました。 その日の午後、意見に対して賛同してくれたメンバーを中心に内容を固めていきました。 後日、ファッション業界の方々に提案をしてみました。 最初は、どの方々も懐疑的でしたが、重要なアドバイスを頂き、皆様から応援の声を頂きました。

誰もがシンデレラになれる

女性が服を借りるかどうかをテストする日がやってきました。 テストマーケティングのために構築したWebサイトをローンチしました。 数日後、とある女性からレビューを頂きました。 『ずっと着てみたかったの。挑戦できて嬉しい。ありがとう。』 洋服を借りることで女性が素晴らしい気分になり、すべての女性にその感覚を届けるというASの使命に改めて気付かされました。

求めてるコトに挑戦

テストマーケティングを経て、本格的なWebサイトを立ち上げるのに数か月かかり、 Taiyoは、数人のコアチームメンバーと多数のインターンとともに、仕事を成し遂げるために急いでいました。 計画通りに進むことは何一つとしてありませんでした。 彼らは数え切れないほどのデザイナー、ファッション業界の方々に売り込み(絶え間ない拒絶に耐え)、洋服の仕入れ、検品、物流、土壇場での写真撮影、技術開発を外部委託し、 ドライクリーニング作業(地元のドライクリーニング店にて)等全てに全力で挑んでいきました。

私たちは皆、

日々の生活の疑問や、ストレス。 好きな時に好きな服を着たい。 それは決して、ワガママな事ではありません。 そして、無謀な事でもありません。 ALL SENSEと一緒にその課題に立ち向かっていきましょう。 皆様と創り上げる形がALL SENSEの形となります。

「ひらめき」の瞬間

Taiyoは、とあるネットニュースを目にしました。 『1人当たり年間10キロの服を買って、9キロ捨てる』 また、それを加速させているファストファッションを生産しているのは 劣悪な環境で労働させられている『未成年の子供たち』という事です。 つまり、ほとんど着ないで捨てる衣服を、大量に作り捨てる、 そして、世界中で大量の環境破壊や汚染が行われています。 Taiyoは、世の中に溢れている最高のアイテムを購入するだけではなくレンタル/シェアする事ができれば、どれだけ素晴らしい事かと思いました。 彼は会議にこの事案を共有しました。

すべての人の
『夢や希望の象徴に』

Taiyoは、ファッション業界が我々のアイデアに賛同するかどうか疑問に思いました。 その日の午後、意見に対して賛同してくれたメンバーを中心に内容を固めていきました。 後日、ファッション業界の方々に提案をしてみました。 最初は、どの方々も懐疑的でしたが、重要なアドバイスを頂き、皆様から応援の声を頂きました。

誰もがシンデレラになれる

女性が服を借りるかどうかをテストする日がやってきました。 テストマーケティングのために構築したWebサイトをローンチしました。 数日後、とある女性からレビューを頂きました。 『ずっと着てみたかったの。挑戦できて嬉しい。ありがとう。』 洋服を借りることで女性が素晴らしい気分になり、すべての女性にその感覚を届けるというASの使命に改めて気付かされました。

求めてるコトに挑戦

テストマーケティングを経て、本格的なWebサイトを立ち上げるのに数か月かかり、 Taiyoは、数人のコアチームメンバーと多数のインターンとともに、仕事を成し遂げるために急いでいました。 計画通りに進むことは何一つとしてありませんでした。 彼らは数え切れないほどのデザイナー、ファッション業界の方々に売り込み(絶え間ない拒絶に耐え)、洋服の仕入れ、検品、物流、土壇場での写真撮影、技術開発を外部委託し、 ドライクリーニング作業(地元のドライクリーニング店にて)等全てに全力で挑んでいきました。

私たちは皆、
ALL SENSE の創設者です

日々の生活の疑問や、ストレス。 好きな時に好きな服を着たい。 それは決して、ワガママな事ではありません。 そして、無謀な事でもありません。 ALL SENSEと一緒にその課題に立ち向かっていきましょう。 皆様と創り上げる形がALL SENSEの形となります。

ログインが必要です